Content

お知らせ

ブログ移行のお知らせ


いつも kuromoji blog にお越しいただき、ありがとうございます。

ブログ移行により、9月より下記HPで掲載いたします。

引き続きご覧いただけるとうれしいです。

◆ kuromoji Blog


◆ kuromoji aromatics HP


9月14日投稿文


クロモジ蒸留

今年のクロモジを蒸留するとのことで、ひのき精香株式会社さんの工場にお邪魔しました。
暑い日でしたが、工場は小高い所にあり、工場前には赤沢美林からの川が流れていて、
少しだけ涼しく感じました。
工場入口にはすでにクロモジの間伐材が!!




この間伐材の枝葉を手で折っていきます。
今回ほんの少しですがお手伝いさせて頂きました。
ビックリするほど大きく太い枝があり、吉川社長と笑ってしまいました。


分けた枝葉は左下の釜へ。高温で蒸されて上がった蒸気を右下の青い部分から出ている水で冷やしていきます。


冷やされた蒸気が蒸留水。水上部にうっすら見える茶色っぽいのが精油です。
クロモジの精油がわずかしかとれないのがよくわかります。


貯まっていく蒸留水は別のタンクへ。
よーく見ると上に精油が浮いています。
この精油もわずかなので、最終的には蒸留水には混じりません。


蒸留したての蒸留水は、少し青さと角がある感じで、今販売している昨年蒸留したものとは香りは違います。
これから2ヶ月〜3ヶ月くらいのエイジングを経て、青さと角がとれまろやかなクロモジ蒸留水になります。10月には今年のクロモジ蒸留水をお届けできると思います。

クロモジの実発見!潰してみると、この実にも香りがちゃんとありました。ほんの少し柑橘系の香り。吉川社長と二人で潰しながら、「何かの香りに似てる」と言って嗅いでたのですが、結局何に似ているのかわからず…笑
たっぷり実のついた枝を頂いてきました。
クロモジはあまり水を吸い上げないので、緑の葉も実も明日までもたないかもです。


ひのき精香株式会社の名前の通り、ひのきの蒸留も見せていただきました。
山積みの枝から、すでにひのきの香り。
ひのきの枝の断面が黒いのは、脂溶性成分 です。ひのきは精油がしっかりとれます。


枝が太いので、チップにして蒸留します。

汗ビッショリかいたので、川辺へ移動、ん〜涼しい!




木陰、川辺にいると仕事するのがイヤになっちゃいます。そして暑い所へ帰るのがイヤになります。
クロモジ蒸留の香りと風景、なにより吉川社長のほのぼのした人柄にすっかり鎮静され、
リラックスしてしまいました。
アロマセラピーを通じてご縁ができ、念願の蒸留にも立ち会えて幸せな1日でした。
吉川社長、ありがとうございました。
私の折った枝葉(ほんの少しですがw)が蒸留された今回のクロモジハイドロゾル。
10月が待ち遠しいです。



クラフトの楽しさ発見

ハンドクラフトフェスタ、たくさんの商品の展示販売や、各種ワークショップが開催され、連休ということもあり、盛況のうちに終了しました。
アロマセラピーを通してたくさんの方とお話ができました。
また、本フェスタで、クロモジハイドロゾルをお買い上げ頂き、ありがとうございました。
使い方がわからなかったり、お気づきの点等ございましたら、本HPの問い合せページ、またはお電話でお気軽にご連絡下さい。お近くの方は是非お立寄りください。

アロマ商品の中でもあまり知られていないハイドロゾルですが、クロモジハイドロゾルを愛用してくれている友人がブログで紹介してくれました。
いろいろな使い方ができるハイドロゾル、気に入ってもらえて本当に嬉しいです。
使い方の一例として紹介させていただきます。
友人のブログには庭の植物や料理、3匹のネコちゃんなど、暮らしに関する楽しい記事が一杯です。是非読んでみて下さい。
ブログはこちら

ハンドクラフトフェスタでも人気だった虫除け商品。
お店では生活の木の「シトロネラ ボディスプレー」を販売しております。
シトロネラ、ユーカリレモン、ゼラニウム、ペパーミント精油配合で爽やかな香り。
DEET(ディート)不使用で、お子様はじめ家族全員でお使い頂けます。
外に出る機会の多くなるこの季節にいかがでしょうか。
税込価格 50ml ¥972 100ml ¥1,512


右は虫除けソイキャンドルです。
シトロネラ、ユーカリレモン、レモングラス、ペパーミント、クローブ精油配合です。
ソイキャンドルとは、大豆から出来た植物性油(ワックス)が原料になっているキャンドルで、パラフィン(石油由来)や蜜蝋と比べると融点が低く、火を灯すとキャンドル全体が溶けていき、燃焼時間が長いのが特徴です。
植物由来のソイワックスは、空気清浄の効果があるといわれています。ススが出にくいのも特徴です。
杏仁豆腐のような白いソイキャンドルは税込価格 ¥1,080 です。


クラフト苦手な私ですが、今回参加させて頂き、クラフトの楽しさ少しだけ感じました。
機会があれば、またチャレンジしたいと思います。

ハンドクラフトフェスタ Vol.7



今年で7回目となるハンドクラフトフェスタ
飯島町道の駅 「花の里いいじま」2階で開催しています。
今回、こちらに出展している私の恩師でもあります「ハーバルドロップ」の
小野先生のブースでクロモジハイドロゾルを販売します。
7月20日 水曜日は私もブースに参加致します。
また、フェスタ期間中限定特別価格
120ml ¥1500 / 240ml ¥1800 (税込)で販売していますので、興味のある方は
この機会にクロモジハイドロゾルの香りを体験して下さい。
その他、ハーバルドロップのブースには、シャンプー、石けんのほか、これからの季節に
ぴったりのルームスプレーや、虫除けアロマジェルなどもあります。

お近くにお越しの際は、是非お立寄りください。
ハンドクラフトフェスタ Vol.7 詳しくはこちら





発売から1ヶ月

クロモジハイドロゾルの発売から1ヶ月が経ちました。
アロマ素材や消臭スプレーなど、様々な用途でご好評を頂き、大変嬉しく思います。

やはり「ハイドロゾル」って何?と聞かれますが、防腐剤など一切含まず、わずかな香気成分が含まれる蒸留水です。芳香蒸留水とも呼ばれています。
この商品は蒸留した水溶液です、と言う意味で商品名にしましたが、お客様は、クロモジ水、クロモジウォーター、クロモジなど、呼びやすい名前で自由に呼んでください。
寝苦しい夜などリラックス用にルームスプレーとして、寝汗などで気になるベットや枕の消臭などにもお使い頂けます。

100%有機成分である精油と違い、水の中には酸素も混入しており、酸化を受けやすく、成分が変化したり、微生物が混入すると容易に繁殖する場合があります。
クロモジアロマティクスでは、お客様に安心してお使いいただくために、成分分析、安全性検査、pH測定を行っております。
品質の保持、安全性の面からも冷蔵庫保存をお願いいたします。
詳しくはコチラ

この夏、1本で様々な用途に使えるクロモジハイドロゾルの爽やかで、ほのかに甘い香りを、是非お試し下さい!







ラベンダーリース

ラベンダーがグングン伸びて、道路に出てきてしまったためちょっと早めに刈り取ることに。
いつもの年よりちょっと早めですが、咲き始める頃が一番香りが強いので思い切って。
土壌もあまりよくない上に道路際にあるので、蒸留はしません(もったいないですが)
あまりにたくさん収穫できたので近所の方にお裾分けしようと持って行ったら留守…
仕方ないので?リースにしてみました。



昨年作ったリース、「木の実木のまま」は秋の雰囲気なので、替えるにはちょうど良かったかもしれません。
まだ香り自体は青いですが、ラベンダーの香りと共にお客様をお迎えします。

残りは花瓶で。


ここ数年、肥料もあげていないのですが、昨年剪定をある程度したせいか、花穂も大きく、たくさん付きました。

駐車場の脇に植えてある、カモミールローマンやタイム、オレガノ、フラックス(種から亜麻仁油がとれます)に加え、
先日クラリセージとセントジョーンズワート、ヘリクリサムを植えてみました。
なんだか今の私に必要なものばかり植えてあります(笑)
それはまた次回に。

蒸留する方もいらっしゃいますが、場所も土壌も良くない上に、クラフトが苦手な私は
育てて見てる方が好きです。摘んだ時の生の香りで癒されています。

こちらはティトゥリー

精油は知っていても実際の花や、木を見たことのない方に葉や花に触れ、香りを嗅いで、知って頂けたらと思います。

そこかしこに自然の香りが溢れていて元気をもらえる季節です。






Profile

美容師/NARD アロマアドバイザー/AEAJアロマアドバイザー/NAAアニマルセラピスト

Popular Posts